浦和のうなぎ日記

蒲焼き発祥の地としてうなぎが有名な埼玉の浦和で育ったうなぎ大好きオヤジ。大好物の鰻を食べた時の日記代わりのブログです。
うなぎブログ

instagram.com/urawa_unagi/

うなぎキャンプ(^-^) 初日編

キャンプが大好きなウチのカミさん。三連休以上の休みがある時はだいたいキャンプの予定を入れます。3月19日〜21日の休みは何処に行くか決めたのか尋ねると「今回はパパが仕事忙しくて疲れてるみたいだから...」と残念そうに。そこで、浜名湖方面から名古屋まで足を延ばして、うなぎを食べ歩くキャンプを提案。カミさんは特別うなぎが好きな訳でもなく、一緒に食べに行くと「私は当分うなぎはいいや」と言うのが決まり文句。うなぎの脂で胃がもたれるみたい。そんなカミさんも、好きなキャンプに行けるとなれば話しは別らしい。嬉しそうにキャンプ場探しを始める。決まったキャンプ場は愛知県設楽町にある『つぐ高原グリーンパーク』!いよいよ出発です。

まず目指すのは東名高速の浜名湖SA。到着したのは10時半くらいかな〜?SA内のうなぎを食べられる店はまだ準備中(>_<) フードコートに回り、錦糸玉子を敷きつめた御飯の上に刻んだ蒲焼きが載ってる丼と、浜名湖で有名らしいアオサの入った蕎麦のセットを頂く。



うなぎは少ないけど、手始めに食べるSAのフードコートではこれでも充分満足(^-^) 一応普通にうな丼もあったんだけど、なんとなく(^^;;だったので...

ちなみにこんな感じ。



食事の後はお土産売場をお散歩。帰りにもう一度寄るつもりなんで見るだけのつもりが、つい可愛いのを見つけて買っちゃいました(^^;;



今回のキャンプはうなぎの食べ歩きがメインで、3日間の割りに移動距離(時間)が多いので、食事はなるべく簡単に済ませるつもりなので、ここで昼メシの弁当を買っていくことにしました。







これはキャンプ場に到着してから食べましたが、弁当としてはまずまずの美味さ!うなぎを食べるって言うには肝心のうなぎが少ないですが、浜名湖の雰囲気を感じるには充分なお弁当です。大自然の中で食べるうなぎ弁当の味は又格別です(≧∇≦)


浜名湖は帰りにも寄ったんですが、その事は又あらためて書くことにして、とりあえずはキャンプ初日の浜名湖SAでのオードブル的うなぎ体験でした。あと2日あるうなぎキャンプ。明日からに期待大のご馳走さまでした!



「浦和のうなぎ日記」を最後まで読んで頂いてありがとうございます。宜しければ下の「うなぎ、蒲焼き」のバナーをクリックお願いします(^o^)/

にほんブログ村 グルメブログ うなぎ・蒲焼へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。