浦和のうなぎ日記

蒲焼き発祥の地としてうなぎが有名な埼玉の浦和で育ったうなぎ大好きオヤジ。大好物の鰻を食べた時の日記代わりのブログです。
うなぎブログ

instagram.com/urawa_unagi/

浦和で一番新しい鰻屋「彦星」さんで夕食(^-^)

最近はブログを書く時間がなかなか作れなくて(^^;; また時期が前後しちゃいましたm(_ _)m

4月16日は、昼メシを西東京市の「鰻のまこと」さんで美味いうな重弁当を食べて大満足したんだけど、何か一つ忘れてる!?(・_・;?

そうだ!最近『鰻巻き』を食べてないんだ!

と言うことで、夜は地元 浦和で食事をすることに(^-^)

どうせならまだ行ったことのない店がいいな〜

そう言えば少し前に、Facebookのうなぎ愛好会の会長さんである山室さんが、浦和に最近できたお店の記事を書いていたのを思い出し、ご本人に確認してみると『鰻巻き』もあったとの事。決定です!






2015年の10月にオープンしたらしいんですが、地元でうなぎ好きを自称してる俺はまったく知りませんでした(^^;;


俺が子供の頃からあるアーケード街の一角で、まだ新しいせいもありますが、明るくて綺麗な店です!





いつも通りビールを飲みながらメニューを眺めます。19時頃に伺ったので店内はほぼ満席(二階もあるようですが普段も使えるのかな?)です。

今夜の目的である『鰻巻き』と、早く出してもらえそうな『鰻の佃煮』を注文(^-^)






先に出された佃煮がビールに合うこと(((o(*゚▽゚*)o)))

ちょびっとづつつまみながらビールをグビグビ!

そこにお待ちかねの鰻巻きの登場。鰻巻きってホントに美味いですよね!うなぎ好きで玉子好きの俺。鰻巻きを考えて(発明)くれた人には心から感謝しますm(_ _)m


ちらほらとお客さんが帰り始めて、旦那さんや女将さんも落ち着いてきたようなので軽くご挨拶を。

Facebookに食事の様子をアップしたのを見て、いつもお世話になってる「和香」の女将さんから「彦星の旦那さんによろしく!」とのメールが(^-^)

まだまだ甘えたい盛りの子供さんもいるんで、女将さんも何かと忙しそうです。






大好きな鰻巻きを食べながら、本日のメインの『ひつまぶし』をお願いします。

ビールを飲みながら料理を待ってるこの時間。ワクワクしちゃって大好きな時間です。





待ってました‼︎

どんなうなぎだろう⁈


うん。美味い(^-^)

浦和のうなぎらしいフワトロのうなぎです。昼にうな重を食べたんでひつまぶしにしましたが、タレがさっぱりとした甘口なんで、夜もうな重でも良かったかも。ご飯も丁度いい感じなんで尚更そう思いました。





締めは出汁をかけて頂いて言うことなしです(^_^)v

若いご夫婦で営業する「彦星」さんに頑張れ〜のエールを贈りながらのご馳走さまでした(^o^)/




「浦和のうなぎ日記」を最後まで読んで頂いてありがとうございます。

*このブログ「浦和のうなぎ日記」に書いてあることは、あくまでも私個人の感想であり、その日の体調や状況によって感想が変わる場合もありますので、その点はご了承ください。


もしご面倒でなければ下の「うなぎ、蒲焼き」のバナーをクリックお願いします(^o^)/

にほんブログ村 グルメブログ うなぎ・蒲焼へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。