浦和のうなぎ日記

蒲焼き発祥の地としてうなぎが有名な埼玉の浦和で育ったうなぎ大好きオヤジ。大好物の鰻を食べた時の日記代わりのブログです。
うなぎブログ

instagram.com/urawa_unagi/

栃木県壬生町 お食事処・割烹「明香」

ゴールデンウィーク前の4月27日(水)。仕事で向かった栃木県壬生町。荷物を降ろし終わったのは11時頃。次に向かう現場は埼玉県春日部市なんで、2時間近くはかかっちゃいます(>_<)

ちょっと早いけどここら辺で昼メシにしますか!

駅周辺をトラックでぐるぐる走っていると、見つけました!うなぎの幟!






うなぎ専門店ではありませんが、けっこういい雰囲気(俺の勝手な思い込み⁈)のお店です(^-^)

トラックを店の前に停めて店内へ。

お昼には早い時間なんでまだお客さんはいませんが、カウンターの中で粋な板前さん風の旦那さんが仕込みをしています。聞くと2800円でうな重弁当を作ってくれるそうです(^-^)

出来上がったらトラックに持ってきてくれると言うことなので、トイレをお借りしてからお代を払って車内で待つことに。

待ち時間は25分くらいかな?旦那さんがトラックの所まで弁当を持ってきてくれました!





お弁当を袋から出すと、きちんと包装までしてくれてます。こうゆうちょっとした心遣いも嬉しいもんです(#^.^#)





フタを開けるとふっくらとした身のうなぎ様が!味はどうかな?

いいですね〜

ふっくらした身はフワトロです。色が濃く感じたタレは、口に入れるとサッパリした甘口です。ご飯は固め好きな俺には柔らかい感じだけど、普通の人が食べるには丁度いいと思います。

うなぎ専門のお店にも決して負けない美味いうな重です!リサーチも無しでいきなり飛び込んだ店で、こんなに美味い「うなぎ」に出会えるとは!優しい旦那さんに感謝のご馳走さまでした(((o(*゚▽゚*)o)))



「浦和のうなぎ日記」を最後まで読んで頂いてありがとうございます。

*このブログ「浦和のうなぎ日記」に書いてあることは、あくまでも私個人の感想であり、その日の体調や状況によって感想が変わる場合もありますので、その点はご了承ください。


もしご面倒でなければ下の「うなぎ、蒲焼き」のバナーをクリックお願いします(^o^)/

にほんブログ村 グルメブログ うなぎ・蒲焼へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。