浦和のうなぎ日記

蒲焼き発祥の地としてうなぎが有名な埼玉の浦和で育ったうなぎ大好きオヤジ。大好物の鰻を食べた時の日記代わりのブログです。
うなぎブログ

instagram.com/urawa_unagi/

浦和「和香」で友達夫婦と楽しい時間(^o^)/

昼に春日部市内の「山五」でうな重を食べた3月1日。早目の時間に仕事がおわり、19時頃には夕飯を。そろそろ食べ終わるかななんてゆう19時15分頃に電話が!千葉県柏市に住んでる友達で、俺にうなぎの事やブログの事、それだけじゃなく歴史や政治のことでも何でも教えてくれる、俺の師匠みたいな存在の人が、ご夫婦で浦和の「和香」に食事に来ると言う。奥さんにはFacebookではお世話になってるんだけどまだ会ったことはないし、挨拶だけでもしたいから少し遅れるけど合流することに!

浦和行きのバスの時間が合わないんで、北浦和までバスに乗り、浦和まで一駅だけ電車で。到着した頃にはすでに閉店時間。客としているのは友達ご夫婦だけ。

遅くなったことを詫び、友達はもちろん初めてお会いした奥さんと挨拶を交わす(^-^)

いつも通りにビールをお願いして一息つくと、旦那さんが「ごめん!もう小さいうなぎしか残ってない」と。俺はもう食事を済ませちゃったから、小さい方がちょうどいい旨を伝える。

友達ご夫婦はあらかじめ電話で頼んでおいたうな重・松(電話した時点で特上は売り切れだったらしい)を美味い美味いと食べている。俺が大好きな行きつけの店である「和香」のうなぎを、うなぎ大好きで日本中のうなぎを食べて周ってるこの友達から褒められると、俺が焼いた訳でもないのに妙に嬉しくなっちゃう(#^.^#)



そんなご機嫌なところに俺の蒲焼きが登場‼︎

食後のデザートに丁度いいサイズの可愛らしい蒲焼き。小さくたって味は「和香」!やっぱ美味い(((o(*゚▽゚*)o)))

しばらく旦那さんや女将さんも交えての楽しいうなぎ談義。仕事あがりにわざわざ浦和まで来てくれてありがとう!またゆっくりとお会いすることを約束してのお別れになりました。短い時間だったけど、美味いうなぎに楽しい会話。本当に充実したご馳走さまでした(^-^)



「浦和のうなぎ日記」を最後まで読んで頂いてありがとうございます。宜しければ下の「うなぎ、蒲焼き」のバナーをクリックお願いします(^o^)/

にほんブログ村 グルメブログ うなぎ・蒲焼へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。