浦和のうなぎ日記

蒲焼き発祥の地としてうなぎが有名な埼玉の浦和で育ったうなぎ大好きオヤジ。大好物の鰻を食べた時の日記代わりのブログです。
うなぎブログ

instagram.com/urawa_unagi/

越谷市「鰻重」(^o^)/

鰻三昧で夢のような『うなぎキャンプ』から戻った3月の4週目。仕事がキツく感じるな〜。まあ遊び疲れだから誰にも文句言えないし(^^;; そんな疲れも溜まった土曜日。配達は6件だけだし今日は早く上がれるぞ!よ〜しあと残り2件って時点でお昼を少しまわった時間。場所は越谷市内のレイクタウンの裏の方かな?目に入った看板には「鰻重」の文字。「うなじゅう」⁈ 「うなしげ」でした(^-^)





地焼きのうなぎが続いたから、そろそろ関東風のフワサラうなぎも恋しくなってます。よし!今日の昼メシはこの店にしよう(^_^)v





店の裏に駐車場があって、今乗ってる2tロングのトラックなら停められる広さはあるんだけど、先客の3台の乗用車の停め方がちょっと微妙(^^;; お弁当をお願いして車内でのんびり食べることにしましょう。


店内に入ってうな重弁当をお願いできるか聞くと、2880円だとの事。代金を払って店横のトラックで待っていると告げると、出来上がったら持ってきてくれるってゆう優しいお言葉(#^.^#) ちなみに後で食べログなんかで調べたら、うな重は店内で食べても2880円で統一されてるみたいです。


トラック内だから焼いてるいい匂いはわからないけど、やっぱりこの待ってる時間はワクワクしちゃいます。

30分待つか待たないかでうな重弁当の到着です!







狭い車内でも食べやすいように並べて、いよいような重との御対面です!





うわっ!うなぎデカっ!

弁当の箱からはみ出さんばかりの大きめなうなぎ(^-^) 身もしっかりした厚みがあります。

うなぎキャンプ前は、吉野家やくら寿司のうなぎで我慢(俺なりの禁鰻生活)してたので、久しぶりのうなぎ屋さんの関東うなぎです。いっただっきまぁ〜す‼︎

美味いな〜 大振りなうなぎだけどしっかり柔らか!フワっとした身を口に入れるとサラッと溶けます(#^.^#)

臭みも無ければ小骨も無い。美味い!

俺が好きな固いご飯ではないけど、誰にでも合う丁度いい固さのご飯に、甘口のタレがしっかり掛かってます。この大きさでこの味なら2880円はかなりお得です!

食べる地域によって調理法や味は変わるけど、どこで食べてもやっぱりうなぎは美味い(((o(*゚▽゚*)o)))

妙に納得してのご馳走さまでした!




「浦和のうなぎ日記」を最後まで読んで頂いてありがとうございます。宜しければ下の「うなぎ、蒲焼き」のバナーをクリックお願いします(^o^)/

にほんブログ村 グルメブログ うなぎ・蒲焼へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。