浦和のうなぎ日記

蒲焼き発祥の地としてうなぎが有名な埼玉の浦和で育ったうなぎ大好きオヤジ。大好物の鰻を食べた時の日記代わりのブログです。
うなぎブログ

instagram.com/urawa_unagi/

うなクリ〜(^^)v名古屋の「うな豊」篇

2016年のクリスマスは23日から25日が3連休。カミさんとの28回目の結婚記念日(11月20日)には何も出来なかったので、2人でクリスマスキャンプ🎅に出掛けることにしました!


そこで「うなぎキャンプ普及委員会」委員長(自称)の俺が提案したのは、名古屋(うな豊)と岐阜県の郡上八幡(魚寅)に近いキャンプ場🏕です。決まったのは岐阜県の関ヶ原ICに近い「グリーンウッド関ヶ原」‼︎







キャンプのブログではないので写真だけでm(_ _)m


埼玉県から向かうと、キャンプ場に行く前に名古屋に寄る方がラクなので、まず最初の目的地は瑞穂区にある「うな豊」さんです(^-^)v

名古屋到着がお店の開店時間より早かったんで、radikoでよく聴いているDJまっぴーさんのradio freaksを放送してるエフエム愛知(@FM)の社屋を見学(^^)






そしていよいよ半年振りの「うな豊」さんへGO‼︎





まだ誰も並んでいません(^^)

店内へ入ります。






不思議な感情なんですけど、なんとも懐かしい、実家に帰って来たみたいな安心感があるんです!

店内を見回すと、なんと!∑(゚Д゚)

先日、文化放送の吉田照美「飛べ サルバドール」のD-1グランプリ(ドライバーが選ぶ美味い店グランプリ)で俺が優勝させて貰った記念に、砂山アナウンサーが食事に来た記念のステッカーが!(((o(*゚▽゚*)o)))♡


大将と嬉しい再会のご挨拶を済ませて、いよいよ待望の「うな豊」さんでのお食事タイムです!

カミさんはお約束の「白焼きご飯」。

いつも「うな豊丼」の俺は新しくメニューに加わった「紅白重」をお願いします(^-^)v


先ずはカミさんの「白焼きご飯」





そして俺の「紅白重」です!





どうですか?♪(´ε` )

写真で見ても美味そうでしょう⁈

実際に食べると、想像してる何十倍も美味いんですよ!

口に入れるとサクっとして、その後に鰻の旨みがフワっと口の中に広がるんです!そして最後はトロ〜っと溶けていく(≧∀≦)

感動する美味さです!


ごめんなさい🙇


早く美味しいメインの料理を伝えたくて、最初にビールと一緒にお願いした「うざく」と「鰻巻き」を忘れちゃってましたm(._.)m





フンワリ玉子に美味しい鰻!の「鰻巻き」も、「うな豊」独自の美味さのスッキリ「うざく」も最高でした(*゚∀゚*)


食事途中には、とっても頑張り屋さんでとっても可愛らしい看板娘さんが記念写真を撮って下さいました(^^)v






ゆったりと幸せ気分に包まれながら、最高の笑顔で最高の料理を頂きました。

最後は優しくて素敵な大将とのツーショット写真!





本当に幸せな笑顔をしてるでしょ?





それもそのはず!なんてったって「うな豊」さんの大将は『運気うなぎ昇り請け負い人』なんですから(^-^)


美味い料理に優しい人。こんなに幸せな場所はそうは有りません。

皆さんも名古屋に行く機会があったら、是非幸せを感じに行ってみて下さい‼︎

お腹も心も大満足のご馳走さまでした(((o(*゚▽゚*)o)))♡



「浦和のうなぎ日記」を最後まで読んで頂いてありがとうございます。

*このブログ「浦和のうなぎ日記」に書いてあることは、あくまでも私個人の感想であり、その日の体調や状況によって感想が変わる場合もありますので、その点はご了承ください。


*ブログに書かせて頂いたお店の方や、そのお店の関係者の方々へ

もし、何らかの理由で記事の削除をご希望の場合は、メッセージ(非公開になっております)でご連絡下さい。理由も教えて頂けると嬉しいです。

ご連絡頂いた場合は、気づき次第削除いたします。


もしご面倒でなければ下の「うなぎ、蒲焼き」のバナーをクリックお願いします(^o^)/

にほんブログ村 グルメブログ うなぎ・蒲焼へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。